Restorative Physical Adaptation

米国理学療法士認定セラピストが手がける

メンバー制プライベート施術・conditioning トレーニングスペースです。

米国医療現場で学んできたノウハウを限られたメンバー様のみにご提供します。

医療従事者による身体調整・トレーニングという新しい提案をしていきます。

Functional Range Conditioning (FRC)

https://www.functionalanatomyseminars.com/functional-range-conditioning/

https://www.functionalanatomyseminars.com/functional-range-conditioning/

FRCとはカナダのカイロプラクターであるDr.andreo.A.Spinaが開発した機能的動作トレーニングです。現代のリハビリテーション、トレーニング現場ではより細かな動作アプローチが重要になり、そのためには動作の中心になる各関節への動作意識(Joint Awearness)が動作向上へのキーポイントになります。従来からある筋力トレーニングや運動療法とは異なりFRCトレーニングではいかに一定筋力を保ちながら複雑な関節動作を行えるかを養っていきます。外部から負荷をかける前に自体重や重力に対していかに身体(関節可動)をコントロールできるかによりトレーニング/スポーツパフォーマンスに及ぼす効果が全く異なります。RPAが行うトレーニングはこのFRCトレーニングを基盤に確かな関節安定性と身体コントロールを確立してからウェイト(外部重量)を使用してトレーニングできるようにプログラムされています。